オーラルケアについて

Oralcare
ーラルケアの重要性をお伝えいたします

「オーラルケア」とは、簡単にいうと「お口のケア」のこと。近年、毎日正しいオーラルケアを続けることの重要性がようやく見直されてきました。

藤沢の歯医者「オーラルケアクリニック藤沢」は、専門的なオーラルケアのご提供が、これからの歯科医院の重要な役割になると考えています。こちらでは、オーラルケアについてくわしくご紹介します。

オーラルケアクリニック藤沢が大切にしていること

メンテナンスの間隔は一人ひとりに合わせて設定

メンテナンスの間隔は一人ひとりに合わせて設定

一般的なメンテナンスの間隔は、3カ月に1回とされています。歯科医院で専門的なメンテナンスを受けると一旦虫歯菌や歯周病菌は減少しますが、2~3カ月で元に戻るといわれているためです。

しかしお口の傾向はさまざまであり、短い間隔でメンテナンスが必要な方もいれば、そうでない方もいます。そこで当院では一人ひとりに合わせてメンテナンスの間隔を設定しています。

残存歯数の違いについて

たとえば、「ブラッシングが苦手な方」「歯周病が進行している方」「虫歯になりやすい方」「歯並びが乱れている方」「喫煙習慣がある方」などは、虫歯・歯周病リスクが高いため、短い間隔でのメンテナンスが必要です。ご案内した間隔できちんとメンテナンスを受け、お口の健康、そして全身の健康を守っていきましょう。

子どものころからの予防サポート

子どものころからの予防サポート

実は大人になってからのお口の状態は、幼いころのお口の状態が基盤になっていることをご存じですか?つまり子どものころからしっかりお口のケア習慣を身につけることが、一生の健康につながるのです。

当院ではお子様の成長と共に、少しずつ治療やメンテナンスを上手に受けたり、ブラッシングが上達していったりする様子をしっかりと見守っていきたいと考えています。生涯大切になるお口の健康の基礎となるもっとも重要な時期をご家族の方と一緒に見つめ、予防をサポートさせていただきます。

オーラルケアの重要性

オーラルケアとは

従来歯科医院では、虫歯歯周病になってから治療をする、という形が当たり前とされてきました。しかし治療をすれば機能回復は望めるものの、歯や歯ぐきは少なからずダメージを受けてしまいます。

一度削ってしまった歯は完全に元には戻せず、更に再発のリスクを背負って再治療を重ね、最後には歯を失ってしまうことにつながります。また歯周病菌は、全身疾患を引き起こす原因になることもわかっています。歯周病は歯を失う病気ですが、その影響はお口の中だけに留まらず、全身の健康まで脅かします。

オーラルケアとは

では、いつまでも健康なお口でいるために何ができるのでしょうか。その一つが虫歯や歯周病の予防のために、歯やお口の中を清潔に保てるようお手入れする「オーラルケア」です。

正しいケアで歯を守ることが全身の健康を守り、豊かな人生につながります。健康な歯があるからこそ好きな物を食べられ、元気に会話できる。スポーツを楽しめる。そんな未来のために、当院はオーラルケアによる予防に力を入れていきます。

生涯自分の歯で暮らすために

「しっかり噛める」という意味について

「しっかり噛める」という意味について

「自分の歯でしっかり噛める」ということは、単に「好きな物を食べられる」というだけのものではありません。噛むことで脳が刺激されて機能が活性化し、認知症予防や転倒などのケガのリスクを軽減したり、よく噛むことで食欲が抑制され肥満や生活習慣病を予防したりと、健康寿命を延ばすことを可能にします。

もちろん自分の歯で噛んで食事を楽しめることは、満足感や充実感を得られる幸せな人生につながります。「しっかり噛める」ことの重要性はとても大きなものなのです。

残存歯数の違いについて

残存歯数の違いについて

実は日本はほかの先進国と比べ、年齢を重ねてからの残存歯数が極端に少ないという事実があります。それは、歯科への定期検診・クリーニングの習慣の有無に直結しています。

残存歯数の違いについて

たとえば予防歯科先進国であるスウェーデンでは歯科で定期検診・クリーニングを受けている人の割合が90%であるのに対し、日本ではわずか5%。予防に対する意識に大きな差があることがわかります。

これまで日本に根づいていた「歯医者は虫歯や歯周病になってから行く」という誤った常識を見直し、「歯医者は歯や歯周病にならないよう予防に行く」と意識を変えることが、生涯大切な歯を守ることにつながるといえるでしょう。

予防の重要性

予防の重要性

現れた症状に対して治療することを「対症療法」といいます。従来の日本の歯科治療ではこの対症療法が中心に用いられてきました。これは一旦お口の機能を回復させられるものの、原因が取り除かれていないため再発・再治療をくり返し、ダメージを重ねるだけのものでした。

そこで必要となるのが、「原因除去」による「予防」です。なぜ悪くなったのか原因を追求して取り除くことが、再発予防を可能にするのです。

残存歯数の違いについて

虫歯・歯周病になるには、食事やブラッシングのタイミング、ケアの方法、喫煙習慣などさまざまな生活習慣が原因となっています。当院では生活習慣の改善のお手伝いをすることで原因を取り除き、予防をサポートします。

お口の健康を守るには、「治療を受けたら終わり」ではなく、その後のケアも重要です。正しいいケアで再発を予防しましょう。

Reservation

ご予約・ご相談

藤沢にお住まいの方、藤沢駅を利用している方で「歯が痛い」「歯茎の色が悪い」「歯並びが気になる」といったお悩みがある方はもちろん、「子どもの歯が気になる」「歯に関して困っている」といった方がいらっしゃれば、当院にご連絡ください。現状のお悩みを伺うのはもちろん、患者さんの口腔環境を診断します。医師と患者さんとの信頼関係を重視しているからこそ、少しでも気になることがございましたら、お気軽にご相談ください。

オーラルケアクリニック藤沢

〒251-0023神奈川県藤沢市鵠沼花沢町2-3 PHビル4F
藤沢駅南口より徒歩3分

New Open New Open New Open
オーラルケアクリニック藤沢
診療時間
08:30‐13:00
14:00‐17:30
休診日 木曜・日曜・祝日

診療案内

歯周病・予防治擦・一般歯科・小児歯科・根管治療・矯正歯科・セラミック・ホワイトニング・精密義歯・インプラント・妊婦さんの治療